ウェブマジック http://www.web-easyup.com/ ウェブの簡潔な説明分 ja Easy Updates System EASY UP http://www.web-easyup.com/rss.php 独自タグとHTMLソース http://www.web-easyup.com/info/entry/cat/8-42.html 各ページ共通ソース
{rssurl}

HTMLファイルのhead部分へRSSリンクを表示

{owner} 会社名 ショップ名などを表示
HTMLファイルのhead部分の他body内へも設置可能
{title} 記事タイトルを表示
HTMLファイルのhead部分の他body内へも設置可能
{topicpath} パン屑リストを表示

HTMLサンプル

{pagenavi} ページナビを表示

HTMLサンプル

{categorylink} カテゴリーリストを表示

HTMLサンプル

{archiveslink} 年度リストを表示

HTMLサンプル

個別記事ページ用ソース

{date} 入力日を表示
{content} 記事本文を表示

一覧ページ用ソース

{entry_count} カテゴリー毎に登録件数を表示
{view} リストを表示

HTMLサンプル

{pager} ページャーを表示

HTMLサンプル

表示例(HTML)

一部を除き上記ソースを適当なHTMLタグでマークアップして利用します。id・class属性をつければ、より柔軟なデザインが可能となります。

既にマークアップされているものに関してはCSSファイルにて適時指定して下さい。

{topicpath} パン屑リスト

HTMLトピックパス

{pagenavi} ページナビ

HTMLページナビ

HTMLカテゴリー

HTMLアーカイブ

{view} 記事一覧

HTML記事一覧

※トップページHTML

{pager} ページャー

HTML

ページャーにつきましては、弊社でテンプレート作成を承った場合、下記のようなデザインになります。

]]>
ウェブマジック Wed, 01 Jun 2011 10:35:50 +0900
archiveリンク部分を変更しました http://www.web-easyup.com/info/entry/cat/1-41.html

archive部分のタグを変更しました。

旧 HTML
<ul class="archive">
<li><a href="">2011</a></li>
<li><a href="">2010</a></li>
</ul>

新 HTML
<a href="">2011</a><a href="">2010</a>

<div class="任意">
<a href="">2011</a><a href="">2010</a>
</div>
などとして、自由に指定して下さい。

]]>
ウェブマジック Mon, 30 May 2011 18:06:26 +0900
表を作成する(基本) http://www.web-easyup.com/info/entry/cat/4-40.html 以下のような表を作成します。

プラン 制作費
Aプラン 100,000円
Bプラン 200,000円

 

]]>
ウェブマジック Tue, 10 May 2011 23:43:43 +0900
画像を挿入する http://www.web-easyup.com/info/entry/cat/5-39.html ホームページのデザインによって、挿入表示できる画像の大きさは決まります。アップロード前に最適な大きさに加工して置く事をおすすめします。

以下に、表示上の画像の大きさを変更して挿入する方法も掲載しておきますが、単に縮小しているだけなので、ファイルサイズは元のままです。

画像を挿入したい部分で [ 画像の挿入/編集 ]をクリックします。
画像挿入1

ダイアログが開きますので、[ 参照 ]をクリックします。
画像挿入2

 

ファイルアップローダーが開きます。

[ アップロード ]をクリックして画像の保存先(お客様のPC)から、該当する写真等を選択して下さい。
画像挿入3

 

アップロードされた画像が反転しているので、画像をダブルクリックします。画像挿入4

 

最初のダイアログに画像のURLが入ります。続けて[ alt属性 ]を入力して[ 挿入 ]をクリックすればOKです。
画像挿入5

画像サイズを縮小して挿入する

[ 表示 ]タブをクリックして[ サイズ ]部分の数値を変更します。

この時[ 縦横比 ]の保持にチェックを入れておいて下さい。
どちらか一方の数値を変更すると後は自動で計算してくれます。画像挿入6

 

横幅300pxに変更して[ 挿入 ]をクリックしてみます。画像挿入7

 

画像挿入8

]]>
ウェブマジック Tue, 10 May 2011 23:33:40 +0900
外部リンクを設置する http://www.web-easyup.com/info/entry/cat/6-38.html ※予めリンク先URLをコピー

リンクを設置したいテキストをドラッグして選択状態にし、[ リンクの挿入 ]をクリックします。

リンク設置1

ダイアログが開くのでリンク先URLをペーストして下さい。

リンク設置2

  • このウインドウ/フレームで開く の場合、ブラウザの同じ画面(或いはタブ)でリンク先へ移動します。
  • 新しいウインドウで開く の場合、ブラウザの別ウンドウ(或いはタブ)を開いてリンク先を表示します。
]]>
ウェブマジック Tue, 10 May 2011 14:37:41 +0900
任意に改行したい http://www.web-easyup.com/info/entry/cat/2-37.html 通常はHTMLのマークアップによって改行されます。(段落形成)通常はHTMLのマークアップによって改行されます。(段落形成)通常はHTMLのマークアップによって改行されます。(段落形成)

任意に改行を加えたい場合は、
キーボードの[ Shift ]キーを押しながら[ Enter ]で改行されます。(<br />タグが挿入されます)

通常[ Enter ]での場合

通常[ Enter ]での場合通常[ Enter ]での場合通常[ Enter ]での場合

[ Shift ]+[ Enter ]での場合
[ Shift ]+[ Enter ]での場合[ Shift ]+[ Enter ]での場合[ Shift ]+[ Enter ]での場合

]]>
ウェブマジック Tue, 10 May 2011 14:23:22 +0900
指定したスタイルを削除したい http://www.web-easyup.com/info/entry/cat/2-36.html 解除したい部分(スタイルが指定してあるテキスト部分)をドラッグして選択状態にします。

フォーマット解除ボタンでスタイルが解除されます。

フォーマット解除

]]>
ウェブマジック Tue, 10 May 2011 14:13:17 +0900
文字の大きさを変更する(フォントサイズ) http://www.web-easyup.com/info/entry/cat/2-35.html 文字の大きさを変更したいテキストをドラッグして選択状態にします。「フォントサイズ」をクリックするとプルダウンメニューが開くので、任意に変更して下さい。

尚、「段落」部分の「見出し1」「見出し2」,,,,などもありますが、ホームページのスタイル指定によってはその指定が継承されますので、簡単に文字の大きさ変更が出来る「フォントサイズ」での指定をおすすめします。

フォントサイズ

]]>
ウェブマジック Tue, 10 May 2011 14:05:54 +0900
文字間に半角スペースを挿入する http://www.web-easyup.com/info/entry/cat/2-34.html 半角スペースを挿入したい部分で下記ボタンをクリックします。

]]>
ウェブマジック Tue, 10 May 2011 13:57:10 +0900
文字の先頭にスペースを入れる(インデント) http://www.web-easyup.com/info/entry/cat/2-33.html 文字の先頭でインデントボタンを押します。クリックした回数分スペースが作成されます。

インデント

]]>
ウェブマジック Tue, 10 May 2011 13:50:48 +0900
文字に背景色をつける http://www.web-easyup.com/info/entry/cat/2-32.html 背景色をつけたいテキスト部分をドラッグして選択状態にします。お好きな色を選択して下さい。

尚、文字色と背景色のコントラストには配慮して下さい。(文字が見えにくい場合は、文字色も変更して下さい。)

背景色指定

]]>
ウェブマジック Tue, 10 May 2011 13:29:33 +0900
文字色を変更する(フォントカラー) http://www.web-easyup.com/info/entry/cat/2-31.html 変更したい文字部分をドラッグして選択状態にします。カラーパレットからお好きな色を選択して下さい。

フォントカラー

]]>
ウェブマジック Tue, 10 May 2011 13:23:17 +0900
トップページの編集 http://www.web-easyup.com/info/entry/cat/7-30.html ベースHTML

index.html内のリストを表示させたい部分へ下記のようなソースを設置していただきます。

<script type="text/javascript" src="#"></script> ※インラインフレームでもOK

ソースは別途ご案内させていただきます。

設置箇所はコンテンツ部分でも、サイドバー的部分でもどこでも構いません。表示スタイルは、CSSファイルにてご自由にデザイン可能です。

RSSについて

内にRSSリンクソースを設置する

下記ソースをお客様の既存サイトindex.htmlへ設置して下さい。

<link rel="alternate" type="application/rss+xml" title="RSS 2.0" href="#" />
# 部分はお知らせいたします。

内に独自にRSSリンクを設置する

独自に画像等を作成した場合ならRSS# 部分がRSSへのリンクソースとなります。
# 部分はお客様が用意された画像のパスとなります。

CSS設定について

トップページ挿入されるHTMLは次の通りとなります。

既にマークアップ済みですのでリスト部分は [ .eup-toplist ] にて指定して下さい。

HTMLトップページリスト

]]>
ウェブマジック Tue, 10 May 2011 12:08:07 +0900
一覧ページ表示用テンプレートの作り方 http://www.web-easyup.com/info/entry/cat/7-29.html システム独自ソース

{rssurl}

HTMLファイルのhead部分へRSSリンクを表示

{owner}会社名 ショップ名などを表示
HTMLファイルのhead部分の他body内へも設置可能
body内で使用の場合はHTMLタグでマークアップ
{title}記事タイトルを表示
HTMLファイルのhead部分の他body内へも設置可能
body内で使用の場合はHTMLタグでマークアップ
{topicpath}パン屑リストを表示
HTMLタグでマークアップ
{pagenavi}ページナビを表示
HTMLタグでマークアップ
{entry_count}カテゴリー毎に登録件数を表示
HTMLタグでマークアップ
{view}リストを表示
マークアップ不要
{pager}ページャーを表示
HTMLタグでマークアップ
{categorylink}カテゴリーリストを表示
マークアップ不要
{archiveslink}年度リストを表示
HTMLタグでマークアップ

既存サイトのHTMLファイルを用意

ベースHTML

※1:http:// で始まるCSSファイルのフルパスを指定して下さい(お客様側のCSSファイル)。

既存サイトのHTMLをコピーして[ list.html ]として[ temp ]フォルダへ保存して下さい。この時、既に入力されている本文は削除しておいて下さい。

[ temp ]フォルダは新規に作成して下さい。フォルダの場所は index.html と同じ階層に!

head部分の設定

HTML HEAD部分

※1:http:// で始まるCSSファイルのフルパスを指定して下さい(お客様側のCSSファイル)。

※2:順番はどちらが先でも構いません。また任意で下記のようにもできます。   
    {title}  |  任意の文字  |  {owner} など

※2:RSS用です。不要な場合は設置する必要はありません。設置する場合は上記のように入力して下さい。

リスト表示部分の設定

HTML コンテンツ部分

{title}: 記事タイトルが挿入されます。

{topicpath}: パン屑リストが挿入されます。 Home > 記事タイトル  不要なら設置の必要はありません。

{entry_count}: 該当カテゴリーの記事登録数が挿入されます。不要なら設置の必要はありません。

{view}: リストが挿入されます。リストはマークアップ済みですので、CSSでデザインする際は[ .eup-archives ]にて指定して下さい。

{pager}: 表示設定で指定した表示件数を超えた場合、ページャーが挿入されます。CSSでデザインする際は[ .pager ]にて指定して下さい。弊社にてテンプレートを作成する場合は下記のようなデザインとさせていただきます。

ページャーイメージ

{pagenavi}: ページナビが挿入されます。このページの下部をご参照下さい。

カテゴリーリスト・年度リスト部分の設定

HTML SIDE部分

※設置場所はサイドバー部分でなくても構いません。また、不要であれば、設置の必要はございません。

{categorylink}: カテゴリーリストが挿入されます。カテゴリーリストはマークアップ済みですので、CSSでデザインする際は[ .cat ]にて指定して下さい。

{archiveslink}: 各年度リンクが挿入されます。年度リンクは特にマークアップしておりません。適時設定して下さい。

既存サイトへのリンクについて

※すべてフルパスで指定し直して下さい。

サイドバー部分

]]>
ウェブマジック Tue, 10 May 2011 10:24:04 +0900
個別記事ページ表示用テンプレートの作り方 http://www.web-easyup.com/info/entry/cat/7-28.html システム独自ソース
{rssurl}

HTMLファイルのhead部分へRSSリンクを表示

{owner}会社名 ショップ名などを表示
HTMLファイルのhead部分の他body内へも設置可能
body内で使用の場合はHTMLタグでマークアップ
{title}記事タイトルを表示
HTMLファイルのhead部分の他body内へも設置可能
body内で使用の場合はHTMLタグでマークアップ
{topicpath}パン屑リストを表示
HTMLタグでマークアップ
{pagenavi}ページナビを表示
HTMLタグでマークアップ
{date}入力日を表示
HTMLタグでマークアップ
{content}記事本文を表示
マークアップ不要
{categorylink}カテゴリーリストを表示
マークアップ不要
{archiveslink}年度リストを表示
HTMLタグでマークアップ

既存サイトのHTMLファイルを用意

ベースHTML

※1:http:// で始まるCSSファイルのフルパスを指定して下さい(お客様側のCSSファイル)。

既存サイトのHTMLをコピーして[ list.html ]として[ temp ]フォルダへ保存して下さい。この時、既に入力されている本文は削除しておいて下さい。

[ temp ]フォルダは新規に作成して下さい。フォルダの場所は index.html と同じ階層に!

head部分の設定

HTML HEAD部分

※1:http:// で始まるCSSファイルのフルパスを指定して下さい(お客様側のCSSファイル)。

※2:順番はどちらが先でも構いません。また任意で下記のようにもできます。   
    {title}  |  任意の文字  |  {owner} など

※2:RSS用です。不要な場合は設置する必要はありません。設置する場合は上記のように入力して下さい。

コンテンツ部分の設定

HTML コンテンツ部分

※マークアップはお客様の方で任意に指定して下さい。上記はあくまでもサンプルです。

{title}: 記事タイトルが挿入されます。

{topicpath}: パン屑リストが挿入されます。 Home > 記事タイトル  不要なら設置の必要はありません。

{date}: 入力日が挿入されます。不要なら設置の必要はありません。

{content}: 本文が挿入されます。

{pagenavi}: ページナビが挿入されます。このページの下部をご参照下さい。

カテゴリーリスト・年度リスト部分の設定

HTML SIDE部分

※設置場所はサイドバー部分でなくても構いません。また、不要であれば、設置の必要はございません。

{categorylink}: カテゴリーリストが挿入されます。カテゴリーリストはマークアップ済みですので、CSSでデザインする際は[ .cat ]にて指定して下さい。

{archiveslink}: 各年度リンクが挿入されます。年度リンクは特にマークアップしておりません。適時設定して下さい。

既存サイトへのリンクについて

※すべてフルパスで指定し直して下さい。

サイドバー部分

]]>
ウェブマジック Tue, 10 May 2011 10:23:25 +0900
FAQ(よくある質問)作成cgi http://www.web-easyup.com/info/entry/cat/3-26.html ウェブサイトのFAQ(よくある質問)ページを自動生成するcgiをレンタルサービスへ追加します。新着情報cgiと同様に、既にホームページを公開しておられるお客様向けとして、既存サイトへ設置する事を目的としております。

今現在、お客様が運営中のウェブデザインと同じデザインにてご利用いただけます。

また、FAQ(よくある質問)ページ自動生成cgiレンタルサービスでは、新着情報cgi同様に、もっと手軽に導入していただけるように、シンプルなテンプレートも用意しております。

近日サービス開始とさせていただきます。(現在はまだ稼働しておりません。)

2011-05-07

上記サービスは終了しました。ご希望の場合は、新規構築させていただきます。

]]>
ウェブマジック Tue, 02 Mar 2010 13:31:21 +0900
システムレンタルサービスについて http://www.web-easyup.com/info/entry/cat/3-25.html 新着情報cgiのレンタルサービスを開始しようと準備を進めております。

ASPとしてご利用いただく事が可能となりますので、現在フリーサーバー(無料サーバー)及びCGI[PHP]が利用できない環境下のお客様にも、新着情報更新プログラムが手軽にご利用いただける事と思います。

現在準備中ですのでしばらくお待ち下さい。

詳細:レンタルサービス

]]>
ウェブマジック Tue, 23 Feb 2010 16:22:52 +0900
バージョンアップ - 機能変更のお知らせ http://www.web-easyup.com/info/entry/cat/3-24.html この度、新着情報更新システムの機能を変更させていただきました。(誰でも、より簡単に操作が出来るように機能修正を実施しました。)

機能変更は下記の通りです。

日付入力の簡略化

前バージョンでは登録日を20100101日と年・月・日をご入力いただいておりましたが、この度入力を排除して入力時点の日付を自動で割り振る形としました。

入力日自動化イメージ

投稿記事の修正と削除について

前バージョンでは投稿記事の修正及び削除に関して、対応する記事番号をご入力していただいておりましたが、この度の変更により当該記事に連動したボタンをクリックする方式へ変更致しました。

編集画面イメージ


削除画面イメージ


メニュー画面イメージ

上記伴い、メニュー部分の変更と一括削除機能を廃止させていただきました。

バックアップについて

前バージョンでは投稿記事のバックアップは任意でしたが、この度の変更でシステムをログアウトした時点で自動的にバックアップを取る方式へ変更致しました。

]]>
ウェブマジック Wed, 10 Feb 2010 09:18:21 +0900
サムネイルVersion[2]公開 http://www.web-easyup.com/info/entry/cat/3-23.html 新着情報自動更新cgiサムネイルVersion[2]は、新製品・新商品などをお取り扱いされていらっしゃる方々にピッタリの自動更新システムです。

サムネイルバージョンに個別ページを追加してみました。トップページの案内文は独立しており個別ページには反映されておりません。(1行テキストで改行はしません。)また、現状ではトップページの案内文に独自にリンクを設置する事もできません。その点をご了承ください。

個別ページへのリンクはサムネイル部分と下記 More 部分に設置してあります。個別ページへユーザーを誘導できる・誘導させる文章を入力する事が重要です!

サムネイル用の画像は、新たに作成保存しているわけではなく、元画像をサイズ調整により縮小しているだけですので、ご利用中のサーバーに負荷をかける事も あまりないと思います。もちろん表示サイズは自由に変更可能です。

このバージョンにはRSS配信 機能もついております!

詳細

サンプル


2011-05-07
上記サービスは終了しました。制作をご希望のお客様は、新規で構築させていただきますのでお問い合わせ下さい。

]]>
ウェブマジック Tue, 02 Feb 2010 15:32:03 +0900
サムネイル表示バージョン[2]公開予定 http://www.web-easyup.com/info/entry/cat/3-22.html サムネイル表示バージョンに、個別ページを追加したバージョン2を公開させていただく予定です。近日公開予定。

基本的な機能はサムネイル表示バージョンと同等ですが、個別ページにてサムネイル部分に使用した画像の拡大表示、及びその他にも画像を多数挿入する事を考えております。

イメージとしては、商品・製品などを取り扱っておられるお客様向けで、トップページの画像から、詳細ページへ誘導する流れを想定しております。

ショッピングサイト(ネットショップ)と同じですね。

しかし、当システムはあくまでも新着情報更新に重点をおいております。


2011-05-07
上記サービスは終了しました。制作をご希望のお客様は、新規で構築させていただきますのでお問い合わせ下さい。

]]>
ウェブマジック Fri, 22 Jan 2010 23:00:03 +0900